らんちゅうと楽しく遊ぼう!


by dreamofkintoto

画像一覧

カテゴリ

全体
霞丸の写真集
石丸・霧丸の写真集
ふっこの写真集
ふっこの仔2010
ふっこの仔2011
ふっこの孫2014
ふっこの仲間達
ふっこの仲間の仔2012
ふっこの仲間の仔2013
ふっこの仲間の仔2014
11年・12年生まれ
09年・10年生まれ
07年・08年生まれ
神戸らん友会
出雲ナンキン振興会
日本らんちゅう愛好会
播磨愛らん会
日本愛らん会
香川金鱗会
その他品評会
訪問記録
その他
未分類

お気に入りブログ

最新のコメント

連続の書き込みありがとう..
by dreamofkintoto at 18:52
スバラシイ藤棚その上に季..
by 龍 at 13:53
キントト様 色ぬけと聞い..
by 龍 at 13:45
こんにちは ここまでは..
by dreamofkintoto at 15:12
連休明けに続けて来ました..
by 龍 at 12:40
こんばんは 花冷えの一..
by きんとと at 17:44
今晩は昨日はお世話に成り..
by 雪月花 at 21:23
こんばんは 昨日はお疲れ..
by きんとと at 18:27
キントト様 忙しい中見学..
by 龍 at 16:17
バンビさん あけましてお..
by dreamofkintoto at 11:16

最新のトラックバック

雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

動物・ペットランキング
自然・生物ランキング

画像一覧

XML | ATOM

skin by excite

酷暑

酷暑お見舞い申し上げます。

高温注意報を見るとますます暑くなってしまいます。変わらずバテバテながら元気に走り回っております。

この暑さはまだしばらく続きそうです。皆様くれぐれもご自愛ください

ふっこさんの仲間の子から2013年生まれ(2歳魚 赤のみ)



タダ券があったので東灘にある村山氏のコレクションを展示する香雪美術館で開催されている円山応挙展に行きました。応挙は幽霊しか知らないし興味無し 隣に隣接する朝日新聞社創立者の村山氏の自邸(重要文化財)を見たいというのが本当の目的 残念ながら年2回の公開のみ
チラッと見えた洋館部分

朝ドラ「花子とアン」の当時の上流社会、政財界に衝撃を与えた「白蓮事件」の離縁状を最初に掲載したのは朝日新聞ですね!
香雪美術館に隣接して金メダリスト羽生 結弦さんで一躍有名になった「弓弦羽(ゆづるは)神社」がありました

熊野の神様をお祀りしているんですね!熊野権現の神社なんだと この間和歌山へ行ったから縁があったようだそして、神功皇后のゆかりの地。京都へ「大船鉾」見にいったからかなぁと・・・。

今日のイチロー
3打数1安打 
タイカップ越えまで後109本
やっと今季第1号ホームラン 今季の日本選手初本塁打との事。

トレード期限まで後5日 ヤンキース 投手獲得しなければと思うのだけど貧打線だから外野手2名獲得の噂またライバル出現ですね! イチローさんをどこまでも隔離したいみたい 出る杭は打たれるですね!
■  [PR]
# by dreamofkintoto | 2014-07-26 14:47 | ふっこの仲間の仔2013 | Trackback | Comments(0)

凱旋の鉾「大船鉾」 

 三韓征伐を終えての凱旋の鉾「大船鉾」 艦首の装飾は神社のお祓いにつかう「大麻(おおぬさ」

「大船鉾」巡行の前日 お昼と夕刻に行く。 お昼は先々の遊びの為に細かいところの写真を撮りたくてそして手拭いか、粽を求めて けど人、人 写真も押されておされてままならずそして粽も手拭いも販売しておらず品切れ。図面は京都の図書館でコピーが手に入るだろうけど、細かいところの写真も粽も手拭いも来年以降に持越し。まぁゆっくりと!

ちなみに三韓征伐・出陣の鉾「船鉾」の艦首の装飾は想像上の水鳥の「鷁(げき)」。

大丸百貨店京都店に展示されていた大型ミニュチュアの「船鉾」から「鷁(げき)」を拡大。

お祓いをした神札を1年経って神社に持って行って納める箱をお祓い箱。
それが発展して不要なものを「お払い箱」 当歳たち色変わり進行とともに心苦しい日がやってくる。

近代建築巡りから祇園祭に関係する建物。

大船鉾の町内に向かう途中 今まで歩いたことのない道を歩いていたら発見しました。
古い看板建築の床屋さんなんですけどお店の名が「祇園床」
これは何かあるなぁと思っていたら、案の定 ばっちり 有りました。
 
おかげさんで床屋の歴史までちょいかじりました。
この「祇園床」という散髪屋さんは現在 営業はしていません。けれど祇園祭の時 薙刀鉾を守る町内の薙刀鉾関係者の休憩所として開店し現在も役立っています。
そこで床屋の歴史が関係してきます。昔は床屋という存在が町内の旦那衆の集会所としての役割をしていたとのことです。その名ごこりが現在まで残る存在だということで床屋の歴史を語る上でおそらく日本でここしか残っていない貴重な存在ということになるのですが誰も調べていないでしょうね 
京都は奥が深すぎます。

それにしても京都の夏は暑いです。 うんざり 神戸は海風のおかげで救われます。

今日のイチロー
3打数1安打 
タイカップ越えまで後110本
■  [PR]
# by dreamofkintoto | 2014-07-25 05:19 | その他 | Trackback | Comments(0)

一年で一番暑いころ

今日は天神祭宵宮ですね!一年で一番暑い頃ですね!
子供の頃を思い出します。浪花らしい情緒があったですね!
今は御祭りでなくて、町の祭りでなくてイベント行事みたいですね!

当歳 1番子、2番子と色変わり中 赤ばっかりかなぁと?

2014年生まれふっこさんの仲間の子から

2歳採りの子たち総数20匹位いる。1回選別かけただけ よーく見ればツノだせの頭出せのデンデンムシの子もいる。まぁ!7.8匹残ればよ~し 数が少ないのに他と同じように餌を与えたからか?ころころは良いとしても本人的に腹下がりが気になるところ。 まぁ直におさまるだろうと希望的願望

一昨日のイチロー
3打数0安打 4打席目は代打を出される始末   
昨日のイチロー
1打数0安打 
タイカップ越えまで後111本
スタメンライバルが現れるがいきなりライバルは故障した。
今日のイチロー
2打数0安打 
タイカップ越えまで後111本


スポニチアネックス 7月21日(月)9時5分配信 記事より抜粋
ムネリンのインタビュー記事より
イチローの成績は毎日チェックしている?
 「そこまではチェックできないけれど、ヤンキース戦があったらイチローさんは必ず試合には出ているので“あ、元気なんだな”と思いますし、彼に憧れて、彼を追い掛けてきたわけですけど、本当に良かったなと。このアメリカの地に来ることができて…。今、カナダですけど。本当に良かったなと思います」

 ――今でもイチローから助言をもらうことは。

 「分からないことがあったら聞きますし、やっぱり彼はメジャーでNo・1の選手なので。彼に聞きたいことがあれば聞くことはよくありますし、凄く助かっています」

ムネリン 日本に居れば常に一軍選手で生活は安定なのに、今はMLBだけどいつ天と地の差の3Aにまわされるか田口選手の3A体験談を聞くと心配する。

■  [PR]
# by dreamofkintoto | 2014-07-24 14:28 | ふっこの仲間の仔2014 | Trackback | Comments(0)

海の日

今日で梅雨明けですね?それとも明日かな!
昨日 祇園祭。後祭でしんがりに巡行する「大船鉾」の曳き初めが行われたとの事。見に行く日が楽しみ

2013年生まれふっこさんの仲間の子から



元伊勢を訪ねて 「濱宮」 和歌山市毛見

和歌山県には元伊勢の伝承地は3ヵ所あります。和歌山県は東南海地震のことがあるので早く行かなければと思いつつもなかなか行けず。・・・・やっと行けました。

お参りされていた地元の女性の方と少し立ち話。
息子さん大学受験との事。希望の大学に合格しますように!
遠い日 お婆ちゃんが合格を願ってお百度参りしてくれていたと母親が話してくれたこと思い出しました。

今日のイチロー
4打数1安打  やっとヒット長いトンネルでした。 
タイカップ越えまで後111本


■  [PR]
# by dreamofkintoto | 2014-07-21 06:00 | ふっこの仲間の仔2013 | Trackback | Comments(0)

浴衣

和歌山で蝉の声、我が家から山を下って蝉の声を聴いて、庭に蝉の抜け殻、穴あるのにと我が家はと思っていたら昨日ようやく蝉の声を聞く・・・これから賑やかにうるさくなるなぁと
地元の「海神社」も夏祭り 浴衣でも着ようかと言ったら洗濯代かかるなぁと一言。

ふっこさんの仲間の子から1匹(3歳魚)





西村伊作邸から徒歩10分位でしょうか?
下調べでこの2棟は近くにあることは知っていたのですが、近代建築巡りして8年経過してはじめて2棟並んでの擬洋風建築に出合いました。
1軒は元郵便局(明治末 築) もう1軒は経理専門学校(昭和初期築)。郵便局はダンス教室として、もうひとつは建設会社の所有との事。 ソロバンの玄関飾り いいでしょう

今日のイチロー
4打数0安打 2試合連続 
タイカップ越えまで後112本
■  [PR]
# by dreamofkintoto | 2014-07-20 08:31 | ふっこの仲間の仔2012 | Trackback | Comments(0)
< 前のページ 次のページ >