らんちゅうと楽しく遊ぼう!


by dreamofkintoto

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
霞丸の写真集
石丸・霧丸の写真集
ふっこの写真集
ふっこの仔2010
ふっこの仔2011
ふっこの孫2014
ふっこの仲間達
ふっこの仲間の仔2012
ふっこの仲間の仔2013
ふっこの仲間の仔2014
11年・12年生まれ
09年・10年生まれ
07年・08年生まれ
神戸らん友会
出雲ナンキン振興会
日本らんちゅう愛好会
播磨愛らん会
日本愛らん会
香川金鱗会
その他品評会
訪問記録
その他
未分類

お気に入りブログ

きんとと花便り
きんととはペコラー

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

動物・ペット
自然・生物

画像一覧

「不審花開今日春」わくわく・感動

先日 千利休ゆかりの不審庵をたまたま訪ね「不審花開今日春」の禅語からとられ名付けられた庵といわれています。不審は「いぶかしい」という意味で、この語は人智を超えた自然の偉大さ、不思議さに感動する心と言う意味とのこと。と書き込みました。不審は「いぶかしい」という言葉に疑問を感じ 単純にいぶかしいは「怪しい」とか「怪訝」とかという言葉に置き換えられます。ということで「不審」の古語での意味をちょっと調べてみました。その中で「わくわくする」という表現が有りました。「不審花開今日春」は「花が開いた心がわくわくする 今日 春が来た」という表現でいいのだろうと。不審庵とはいぶかしい庵ではなくて「わくわくする庵」という意味になるんだと自分勝手な解釈。

2013年生まれふっこの仲間の子から1匹。
c0162817_12565987.jpg

2歳の3月のYouTube


京都に行けば家にお土産は何にしようかと・・・近代建築巡り歩いてたまたま「出町ふたば」の近くに来たので並ぶの嫌だなっと思いながら「豆餅」を求めて並んだ。相変わらずいっぱいだなっと
c0162817_12425463.jpg

家に帰って食す・・。こんなもんだろうと。。学生時代から親しんだ味も若い時と違ってどこのお店もレベルが上がって口も贅沢慣れして美味しいという感動が薄れてしまっていると感じた。

和菓子ついでに今年の桜季節に訪ねた今宮神社と「あぶり餅」で有名な平安時代頃からある日本最古の和菓子屋さんといわれるお店の朝の風景。
c0162817_14564961.jpg

この風景みたら「鬼平犯科帳」のエンディング映像をいつも思い出します。

時代劇の「鬼平犯科帳」を書き込んだのでひつこ~くついでに 懐かしく撮影した1枚。
c0162817_1875143.jpg

哲学の道に昔々在った「若王子」という喫茶店。『新選組血風録』で主役の土方歳三役の俳優・栗塚旭さん覚えておられますか? 土方歳三=栗塚旭というぐらいのはまり役でしたね (栗塚さんが経営されていたんです。02年まで営業されていたそうです。)

わくわく・感動 大切ですね! 忘れないように活きたいです。
[PR]
by dreamofkintoto | 2014-12-09 13:04 | ふっこの仲間の仔2013